バリアフリーリフォームを準備しておきませんか?

215266

今すぐ必要でなくても将来のことを考えて、バリアフリーを準備しておくことは大切です。
歳をとると、ちょっとしたことでつまずいたり、階段から滑ったりしてしまいます。
バリアフリーリフォームを行っておけば安心して生活をすることができます。

バリアフリー化の基本は、まず床の段差をなくすことです。
和室は通常一段高くなっていますが、和室の床を落とし込むことで洋室と和室の段差がなくなります。
また、ふとんよりもベッドの方が寝起きしやすいので、和室そのものをなくすという方法もありです。
次に、手すりを設置しましょう。
廊下や階段、トイレ、浴室など多くの場所に必要です。
まだ手すりは必要がない場合は、いつでも取り付けられるように下地の補強だけでもしておきましょう。
続いて、浴槽をまたぎやすい高さにすることも大切です。
バリアフリー対応のシステムバスもあります。
浴室暖房乾燥機も取り付けておいたほうがいいでしょう。
冬の寒さにも悩まされず、ヒートショック予防にもなります。
バリアーフリーリフォームをぜひご検討下さい!

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
http://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4
月−土9:00〜19:00
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください