洗面化粧台交換のタイミングについて

019A

今回は、洗面化粧台の交換のタイミングについてご紹介します。
洗面化粧台は、洗面ボウルが陶器でできているため、長く使うことができます。
しかし、使い方次第では5年程度でヒビが入ってしまうということもあります。
洗面ボウル以外は10年を経過したころから不具合が見られるようになってきます。
そのため交換の目安は約15年~20年程度です。
洗面化粧台の不具合で多いのが、水栓部分です。
また、配管のパッキンなどにも問題が出てきます。
気になる部分が複数出てきたら、交換をオススメします。
もちろん修理で対応できるようなら修理で構わないと思いますが、複数回修理をしていくと合計金額はどんどん上がっていきます。
何回も修理をするよりは、早めに新しい洗面化粧台へ交換されたほうがお得になる場合もあります。
お気軽にご相談下さい!

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
http://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4
月−土9:00〜19:00
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください