洗面所の水栓から出る茶色の水の原因とは?

AC131AKFE6-PB0050003

建物が古くなってくると洗面所の水栓から茶色い水が出ることがあります。
泥水が汚水とお考えの方も多いかと思いますがその場合は少ないです。
ほとんどの原因は錆ですので心配しなくても大丈夫です。
しばらく水を流すことで解決されます。
しばらく空き家になっていた場所では、給水管内部に錆が溶け出しているので水を一定時間流し続ける必要があります。
しかし、洗面台の下から茶色い水が出る場合は、どこかの箇所で水漏れを起こしている可能性があります。
洗面台の下を確認し、どこから水漏れが起きているかを調べましょう。
S字トラップなどの継ぎ目部分を確認して下さい。
給水管などを全て交換するのは大変だと思います。
お気軽にイナセまでご連絡下さい。
迅速に対応いたします。

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
http://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4
月−土9:00〜19:00
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください