トイレが水漏れをしたときの水道代金について

S__12083205

トイレの水漏れが起きたときに気づかずにいると水道代がいつもより高く請求されるということがあります。
しかし減額申請をすることができますのでしっかり覚えておきましょう!
【一戸建ての場合】
まずはじめに止水栓を止めます。
水漏れの修理をしたあとに修理の領収書を持って水道局に行きます。
水道局は使わなかった水道量は領収書があれば減額してくれることがあります。

【マンションの場合】
こちらも修理をしたあとに領収書を持って水道局へ行きます。
水道代の一定割合を減額してくれます。
名義人が直接申請することが義務となっています。
しかしほぼ期待に添える結果になるかと思います。
領収書は修理をしたという証拠になるのでしっかり保管しておきましょう。
水漏れをし、水道代が高額になってしまった際には必ず水道局へ行くようにしてください。

 

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
http://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4
月−土9:00〜19:00
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください