リフォームで快適生活!?みんなの住宅事情

キッチン、お風呂、トイレ、洗面台…いわゆる「水回り」と呼ばれる設備は毎日の生活で欠かさず使用するもの。
毎日気持ちよく過ごすためにも使い勝手のいいものを選びたいですよね。
また使用頻度が高いため住宅設備の中でもなにかとトラブルが起こりがちなのも水回りです。
故障をただ直すのもいいですが、生活スタイルに合わせて思い切ってリフォームも夢が広がりますよね。
でもリフォームってお金がかかるし、そもそも部分的な工事なんてできるの?と疑問に思う方もいるかもしれません。
そこで今回は、水回りのリフォームについて世間を聞いてみました。

image-0001 (7)

【質問】 水回りのリフォームをしたことがありますか?

【回答数】 
ある:40
ない:60

4

できることならやってみたいけど…?

6割の人が水回りのリフォーム経験なしという結果になりました。

  • 築年数がまだ浅いのでリフォームの検討はしていません。水回りは頻繁にやりすぎると元栓や配管を痛めそうなので、十年ほどに一回くらいのペースでリフォームできればと思います。(30代/女性)
  • 築15年ほどで今のところ不具合等はないのでリフォームはしていないが、10年以内には必要になってくるかなとは思っている。(50代/女性)
  • 高そうなので、今のところ現状で使い続けています。お金に余裕があればリフォームしたいです。(40代/女性)
  • お風呂も洗面所も、ポタポタと水が垂れやすくなっているため検討はしていますが、まだ行動に出ていません。(30代/女性)

必要がないから、という人もいましたが多くの人がリフォームをしたい、あるいは今後必要になるだろうと思っていることがわかりました。
故障はもちろんのこと、長く住んでいれば生活スタイルも徐々に変わってきますから不便に思うことも増えてくるのでしょう。
お金がなくて踏み切れない…という声が多く挙がりましたが、将来のことを考えたら今リフォームに踏み切ってしまった方が安心して住み続けられる家になるのかもしれませんね。

気分爽快!リフォームしてよかった!

一方で4割の人がリフォームをしたことがある、と答えました。

  • トイレを節水型で多機能がついている物に交換しました、交換後の水道代は安くなっていましたので交換して良かったと感じました。(50代/女性)
  • 洗面所とトイレのリフォームをしました。洗面所は今までよく使っていた機能はそのまま新しいタイプのもので使えるため、きれいになって使いやすくとても満足しています。トイレの方は節水のできるものに変わり、経済的に助かっています。(20代/女性)
  • お風呂とキッチンを4年前にリフォームしました、お風呂は浴槽が魔法瓶浴槽になってさめにくく冬場はよかったなあとしみじみ実感しています。(30代/女性)
  • お風呂場をリフォームしました。タイルの目地の カビが嫌だったので、タイルをやめたので掃除が楽になりました。(40代/女性)

多くの人がリフォームをしてよかった!、と思っていることがわかりました。
最新の設備に切り替えることで水道代が節約でき、また使い勝手もよくなって毎日を快適に過ごせるようになったようです。
水垢のしみついた水道やカビのなかなかとれないタイルなど衛生的によくないですし、見るだけでも気分が滅入ってしまいますよね。
思い切ってリフォームすれば、心身ともに今よりちょっぴり豊かな生活が待っているかもしれません。

今後いっそう広がっていく…かも!?

今回の水回りのリフォームに関してのアンケートでは過半数をやや超える人がリフォーム経験なしと答える結果となりました。
切迫していなければなかなか踏み切ることのできない人も多いようです。
しかしまだリフォームをしていない人でも必要があると感じている人は多く、状況が変わればやってみようという人も増えかもしれません。
水回りは毎日の生活に欠かせない重要な設備ですから、自分のスタイルに合ったものを選べればストレスなく日々を過ごせそうですね。

水回りのリフォームをしたことがありますか?

【ある】

  • 洗面所とトイレのリフォームをしました。洗面所は今までよく使っていた機能はそのまま新しいタイプのもので使えるため、きれいになって使いやすくとても満足しています。トイレの方は節水のできるものに変わり、経済的に助かっています。(20代/女性)
  • トイレを和式から洋式にリフォームしました。とても快適になりました。(40代/女性) お風呂場とキッチンをリフォームしました、土台が悪くなってたから。(40代/男性)
  • キッチンとお風呂をリフォームした。すごく綺麗になって気分的にうれしい(30代/男性)
  • 温水洗浄便座を交換しました。新しいのもは掃除しやすく気持ちいいです。(50代/女性)
  • 水周りはよく使い、よく壊れる場所なので、動線を考えてリフォームしています。(30代/男性)
  • お風呂をリフォームしました。お風呂は癒しの場ですから、健康に一番です。(50代/女性)
  • 浴槽をリフォームしたのですが、冷めにくくなって快適に入浴することが出来ます。(30代/女性)
  • キッチンとお風呂。やっぱりリフォームしたら大分使い勝手が良くなりました(30代/女性)
  • 30年近く住んでいる家なので、お風呂とキッチンをリフォームしました。お風呂は床暖房にしました。(30代/男性)
  • お風呂、トイレ、キッチン。お風呂はバリアフリーになりとても使いやすくなりました。(60代/女性)
  • ユニットバスのお風呂の壁がカビてしまい、また割れたところから水が入ってきたなくなったので壁だけ変えました。綺麗になりました(20代/女性)
  • お風呂場をリフォームしました。これからの事を考えてバリアフリー環境にしたのですが、使い勝手も便利で良かったです。(30代/女性)
  • リフォームした後は水道がスムーズに出るようになってしてよかったと思いました(30代/男性)
  • トイレを節水型で多機能がついている物に交換しました、交換後の水道代は安くなっていましたので交換して良かったと感じました。(50代/女性)
  • 家族にひどい痔持ちがいたので、ウォシュレットだとおしりを拭かなくてもいいので付けました。(40代/男性)
  • キッチン、バス、トイレをしました。キッチンに関しては蛇口のサイズ感が違い、逆に水が飛び散ってます。(30代/女性)
  • キッチンをリフォームしたリビングダイニングとキッチンのあいだに小さなカウンター付きの壁がありほとんど独立型のキッチンだったのでカウンターが着いた壁ごと取り外してアイランド方のキッチンにしたリビングと一体となったので料理中も一人きりにならず子ども達がお手伝いしやすくなった(50代/女性)
  • 家の中でいちばん壊れやすいのが水回りなんじゃないでしょうか。(40代/女性)
  • お風呂を潰してもらって、違う場所に新しくお風呂を作ってもらった事があります。(50代/男性)
  • 風呂とトイレを。どうしても水周りは早めの対策が必要かと思います。(30代/女性)

【ない】

  • 現在は特に必要を感じていないので、まだ検討した事はありません。(40代/女性)
  • 特に今までリフォームしたいと思ったほど困ったことがない。現状の機能で満足している。(30代/男性)
  • 水回りに問題がないこと。何よりも賃貸マンションでは勝手にリフォームはできないので。(40代/女性)
  • 水回りは使いやすいし、まだリフォームを必要とするほど傷んでいないので。(50代/女性)
  • 洗面所の蛇口をリフォームしたいのですが、予算の都合で踏み切れないでいます。(40代/女性)
  • まだリフォームしたいと思えるくらい古くないし不便とも感じないから。(20代/男性)
  • リフォーム資金が、足りません。けれどそろそろリフォームも憧れます。(50代/女性)
  • 水回り、特にお風呂を直したいが、今のところ資金面で予定がないからです。(30代/女性)
  • 水回りのリフォームをする必要が無かったので、リフォームをしていません。(30代/男性)
  • 水回りのリフォームをするまでもないと思っている為。 状況によっては今後は考えるかもしれない。(30代/男性)
  • 何よりお金がかかりそうだし、今のところ特にする必要がないから。(20代/女性)
  • ないけれどお風呂をリフォームしたいとは考えたことがあります。(20代/女性)
  • 入居前に管理者がきちんとリフォームを済ませてくれており、自分でやる必要性がなかった(30代/男性)
  • リフォームまではしたことはないが、専門の業者さんが清掃しにくることはあった。(10代/男性)
  • 現在居住の自家は居住開始後、約22年経過しますが、未だ水回りのリフォームはしておりません。洗面、風呂、台所、なんとか故障もなく済んでおります。(50代/男性)
  • そういうことはまったくないから。特に問題はないから。大丈夫です(20代/男性)
  • 賃貸マンションなのでリフォームを自分でしたことはありません。(40代/女性)
  • まだ家を建てて1年くらいにしかなっておらず、まだリフォームは不要だと思っているから。(30代/女性)
  • 築年数がまだ浅いのでリフォームの検討はしていません。水回りは頻繁にやりすぎると元栓や配管を痛めそうなので、十年ほどに一回くらいのペースでリフォームできればと思います。(30代/女性)
  • 無いけども今後もしリフォームをするとしたら水素水の機会を付けたいと思う。(30代/女性)

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問男女
■調査期間:2015年08月11日~2015年08月25日
■有効回答数:100サンプル

お気軽にお問い合わせください