建てるだけでは終わらない!重要なリフォームの参考にすべき点

家を建てたからにはいつかはやってくる劣化がつきものですよね。
そのためリフォームはマイホーム購入者の方は一度はすることといえるでしょう。
家を建てる時にもじっくりと時間をかけて考えたとは思いますが、リフォームも大切な作業ですよね。
昔は流行していたキッチンシステムやバスルームも今ではもっと最新で便利のスタイルも豊富にそろっていたりと簡単に選べるものでもありません。
そこで、マイホームをリフォームした方や考えている方にどんなことを参考にしてリフォームを選んでいるのか実際にアンケートをとってみました。
 image-0002

【質問】 リフォームするときに参考にするのは?

【回答数】
インターネット:42
知人:24
雑誌:20
店員さん:10
テレビ:4
8

情報の多さが断然人気!納得のいくものが見つかるインターネット

アンケートの結果リフォームという回答が多い結果となりました。

  • インターネットで検索すると、会社の情報だけでなく、口コミや評判もわかるから。(30代/女性/パートアルバイト)
  • インターネットが一番情報量が多いと思う、施工例も見られるし業者選びもできる。(40代/男性/無職)
  • 今の時代はネットでの情報を見比べたり自分で調べた方が、確かだからです(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 自分好みのリフォームをしたいので、インターネットで探しています。(30代/男性/契約派遣社員)

一番多く見られた意見は情報量が多いからというものでした。
インターネットは気軽に情報を収集でき、サイトなどにあるリフォームの情報を簡単に見れることから人気を集めているようです。
気になる画像を集めて後で店に行ってみると言う回答も見られました。
他の物とも見比べることもできるので納得のいくものが必ず見つかると言う点も便利で探しやすいのかもしれません。
口コミを重視すると言う意見も挙げられインターネットの情報はかなりの信用性を得ていると言う事がわかる結果となりました。

信頼性は譲れない。知人のアドバイスを参考に

アンケートの結果、インターネットに次いで知人という回答の順になりました。

  • リフォームした知人によかったことや、よい業者など聞き、参考にします。(50代/女性/公務員)
  • 持ち家マンションなので同じ間取りでリフォームしている知人 の部屋を参考にする。(40代/男性/会社員)
  • 実際に体験した知人の意見を参考にしたい。見る事も出来るし、体験談も聞けるから。(30代/男性/会社員)

知人に聞いて参考にしていると言う人の中には、信頼性が高いと言う意見が多く挙げられました。
実際にリフォームを経験している人から話を聞くと言う方が多く、知識の深い人の話を聞く方が失敗しないと言う事も頷けますよね。
また、同じような間取りの方を参考にするという回答も見られ自分で一から調べるよりも信用性をおいているのかもしれません。
価格や機関なども詳しく聞けますし、気のおける知人であれば気になっていた事を細かく聞けると言う点でも参考にしやすいと言う事なのでしょう。

最新の情報とデザインが豊富!雑誌でじっくり調べる

3番目に多く挙げられたのが雑誌という回答でした。

  • 雑誌で見るのが1番全体像を見ることが出来ると思うし見比べるのも雑誌のほうが比べやすい(50代/女性/無職)
  • 複数の雑誌を見ながら良いところをピックアップするのもいいと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 雑誌などいろいろな情報が多くあるので、参考にしたいと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

雑誌の人気の理由は、情報が多いと言う事でした。
確かに、雑誌は常に最新の情報が掲載されていて流行のものやおすすめのものなど参考にしやすいと言う事も納得ですよね。
複数雑誌を購入して見比べるという意見も見られ専門誌の情報を参考にして良い部分だけピックアップできると言う便利さも支持を得ている点なのでしょう。
ゆったりと時間をかけて見れるという紙面ならではの方法や信頼できる内容にも注目されているのかもしれません。
プロの店員さんの専門知識で安心の意見を!という意見も多く
次に多かったのが店員さんを参考にすると言う意見でした。

  • リフォームするときはいろいろな相談をしながら決めたいので店員さんの話を参考にしたいです。(30代/女性/無職)
  • 店員さんに流行っているリフォームなどをおしえてもらいます。分かりやすそう(40代/女性/パートアルバイト)
  • 店員さんはリフォームのプロなので、一番参考になるかなと思いました。(10代/女性/学生)

多い意見といては、その道のプロなので知識深いと感じるからと言う回答でした。
リフォームのプロと言う事で知識の深さはもちろん様々な要望に合わせて提案してくれると言う期待も感じられるようです。
予算にも応じてくれると言う回答もあり、イメージも膨らみやすく安心して相談できると言う事なのでしょう。
他にもその方しか知らないようなアドバイスも受けられると言う専門知識の深さを重視し参考にしたいと言う方が多く見られる結果となりました。

住み心地の良い自分だけのリフォームを!下調べはじっくりと

リフォームは住みよい家を保つためにも購入の次に考えなければならない事なのかもしれません。
価格も様々で簡単な買い物ではない事から情報収集はかなり慎重にされている方が多い事がわかる結果となりました。
全てにおいて共通していたのがいろいろ見比べると言う事でした。
ひとつの情報だけではなくたくさんの情報が調べられる現代ならではの回答なのかもしれません。
インターネットも知人も店員さんも雑誌も全て信頼性を重視し自分の納得できるものを探すと言う事は最も大切な事と言えるでしょう。
リフォームを考えている方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

リフォームするときに参考にするのは?

【インターネット】

  • 普段から雑誌やネットでいいなと思うインテリアの画像や写真などを残しておいて参考にしています。(30代/女性/専業主婦)
  • リフォームの全般を扱う雑誌、テレビ番組はあまり見当たらず、インターネットで設備面などを調べたりするしかなさそう。(60代/男性/契約派遣社員)
  • 近々リフォームを予定しているので、リフォーム会社や設備メーカーなどのサイトで、「リフォーム事例」などを見て参考にしている。(50代/女性/パートアルバイト)
  • たくさん情報が載っているから。ほしい情報を選んで収集できることもよい点(20代/女性/専業主婦)
  • リフォーム業者を検索したり、一般的な価格や、デザインなどを見ることもできるので。いちいち業者さんに質問するより気軽に勉強できると思う。(50代/女性/専業主婦)
  • リフォームするときに参考にするのはインターネットなのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)
  • インターネットだと資料の量も多いので、必ず気に入る物が見つかると思います。(40代/女性/専業主婦)
  • インターネット上に載っているリフォームされた写真や価格を見て参考にしています。(50代/女性/会社員)
  • 仕事をするのも、趣味をするのも、根本的にあるものは、インターネット環境が整ってないとできないため、インターネットを参考にします。(10代/男性/学生)
  • インターネットで検索すると、会社の情報だけでなく、口コミや評判もわかるから。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 最近は、ネットで色々調べられるし、情報量も多いので良いかと思います。(50代/女性/パートアルバイト)
  • 今の世の中は全てがネットワークで繋がっています。十分に参考になります。(30代/男性/会社員)
  • 最新の情報が最も早く提示されるほか、口コミなどの感想も同時に調べることが出来るため。(30代/男性/会社員)
  • インターネットは色んな情報を仕入れる事ができるので、インターネットが良いと思います。(50代/男性/自由業フリーランス)
  • ネットだと個性的なリフォームもたくさん見れるので楽しいです。(30代/男性/契約派遣社員)

【知人】

  • 経験者に聞くのが一番参考になる。施工業者の選定から工事の仕上がり具合や使い勝手、施工後のメンテナンス声掛けなど雑誌記事では判らないことばかりだから。(50代/男性/無職)
  • 実際に利用した人の意見や知っている人のいうことの方が信頼できるから。(30代/女性/専業主婦)
  • 知人や家族の意見や経験を一番参考にしたいと思っているからです。(30代/女性/専業主婦)
  • ネットや店員さんなどは商品を買わせようとして、少し盛るところがあり信用はあまりしていません。知人から話を聞くのが一番です。(10代/男性/学生)
  • 近所や友人知人の口コミや紹介は非常に重視します。あとはインターネットの口コミサイトもチェックして決めます。(40代/女性/専業主婦)
  • 知人の話はとても参考になると思います。やっぱり実際にした人は違う(10代/男性/学生)
  • 実際にリフォームしたことのある人の意見を聞くことが一番信用できると思う。(30代/男性/会社員)
  • 持ち家マンションなので同じ間取りでリフォームしている知人 の部屋を参考にする。(40代/男性/会社員)
  • 自分の直感は結構当たるほうだから。これならいけると思ったから(20代/男性/パートアルバイト)
  • インターネットなどの全然知らない人の意見より知人の意見が信頼性があるから(30代/女性/専業主婦)
  • 実際にリフォームをしたことのある人に話しを聞くのがいいかな、と。(40代/女性/会社員)
  • リフォームした知人の家を訪ねて、フローリングの素材と色を参考にしました。(60代/女性/無職)
  • 信頼出来る知人に相談して、体験談やおすすめの人を紹介して欲しいです。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 友人で家を建てたり、リフォームをした人が多いので、まずは聞いてみます。(30代/女性/自由業フリーランス)
  • 身近にリフォームしたばかりの知人や親戚がいたら、話を聞いて参考にしたいと思っています。(40代/女性/パートアルバイト)

【雑誌】

  • テレビやネットだと、手に取ってじっくりと眺めながら考える、といことができにくいので、雑誌がいいと思う。(40代/男性/パートアルバイト)
  • まずは雑誌を片っ端から参考にして切り抜きを作ったりイメージを膨らませます。(30代/女性/専業主婦)
  • 一番ゆっくりと、いつでも見れて、落ち着いて考えられそうな媒体だから。(30代/女性/専業主婦)
  • とりあえずリフォーム雑誌を買ってイメージを膨らませます。詳細はネットで調べます。(40代/男性/会社員)
  • いろいろな雑誌があるので、いつでもどこでも参考にできるのでいい。(40代/男性/会社員)
  • 雑誌などいろいろな情報が多くあるので、参考にしたいと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
  • リフォームするときに参考にするのはけっきょく、ぱらぱら感のある雑誌(30代/男性/会社員)
  • ネットだと情報量が多すぎるので、気に行った雑誌でイメージを膨らませると思います。(30代/女性/無職)
  • 雑誌で見るのが1番全体像を見ることが出来ると思うし見比べるのも雑誌のほうが比べやすい(50代/女性/無職)
  • 対人に対して、ゆっくり考える時間があるし、情報量も多いから。(20代/女性/専業主婦)
  • 逆なんだけどね、雑誌見ていてこれいいなでリフォームしたくなるわけです。(30代/男性/会社員)
  • インターネットもいいけどなかなかそういうサイトを知らないので、雑誌ならじっくりみれるので。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 様々な雑誌を見て、視覚的に素敵なイメージを固めたり、アドバイス文などが読めたらそれも生かせると思うから。(40代/女性/専業主婦)
  • 複数の雑誌を見ながら良いところをピックアップするのもいいと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 雑誌だとゆっくり情報収集をすることができるのでいいとおもいます。(20代/女性/専業主婦)

【店員さん】

  • 知人でいればいいけど、予算や設備でかわってくるだろうし、やはり店員だと思います。(40代/女性/その他専門職)
  • リフォームするときはいろいろな相談をしながら決めたいので店員さんの話を参考にしたいです。(30代/女性/無職)
  • ハウスメーカーさんや工務店などの専門家の話を聞いたり、展示場で最新の作りを見て話を聞いてリフォームの参考にしたいと思ったからです。(50代/女性/専業主婦)
  • インターネットや知人も、参考にします。その上で、店員さんを頼りにします。店員さんの知識を確認するためにもかなり突っ込んだ事を聞くと思います。(40代/男性/会社役員)
  • 店員さんはリフォームしたことのあるお客さんや業者の方とも話したことがあると思うので、その体験や意見を聞いて、それを参考にします。(20代/女性/無職)
  • 店員さんはリフォームのプロなので、一番参考になるかなと思いました。(10代/女性/学生)
  • 店員さんに流行っているリフォームなどをおしえてもらいます。分かりやすそう(40代/女性/パートアルバイト)
  • どれも微妙だけど、この中では一番信憑性がある人物だと思うから。(30代/女性/自由業フリーランス)
  • お店の店員の説明と工事実績の多さです。皆さん略同じ考えで実施されています。(60代/男性/無職)
  • 店員さんのお話しです。プロに聞く事でアドバイスをもらえるから。(40代/女性/パートアルバイト)

【テレビ】

  • テレビのビフォーアフターなど、色々な工夫がしてあるから、参考になる。(30代/女性/会社員)
  • 某テレビ番組の匠が考えたリフォームをみると参考にもなるし番組に申し込んでみたいと思う事がある。(40代/男性/会社員)
  • リフォームをするときに参考にするのは、テレビです。分かりやすくて良いです。(20代/女性/無職)
  • リフォームを特集しているテレビ番組などを見て、参考にしたい。(50代/女性/パートアルバイト)

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問男女
■調査期間:2015年08月11日~2015年08月25日
■有効回答数:100サンプル

お気軽にお問い合わせください