トイレのリフォーム…あなたならどうする!?

 

 

 

 

 

住宅の中でトラブルが起こりがちといえば、トイレやキッチンといった水回り

特にトイレは1日に何度も使う場所ですから、できれば快適に使えるようにしておきたいですよね。

 

長く住んでいれば故障することもありますし、生活スタイルの変化もありますから思い切ってリフォームを検討する人もいるかもしれません。

 

 

でも、いざリフォームするとなったらどのメーカーのどんな設備がいいのか…そこでみなさんのこだわりを聞いてみました。

 

 

 

 

 

12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【質問】 トイレをリフォームするなら、どこに一番こだわりたいですか?

 

 

9

 

 

 

 

 

【回答数】

 

お手入れが楽:47

節水機能:21

ウォシュレット:13

見た目のオシャレさ:10

脱臭機能:9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主婦のつよ~い味方!?お手入れラクラクトイレ!

 

 

 

 

 

1番票を集めたのは「お手入れが楽」でした。

 

 

 

・トイレ掃除は面倒だし、なかなか掃除するまで躊躇したりするから(20代/女性/パートアルバイト)

・トイレ掃除は結構大変なので、とにかく手入れが楽にできる事をこだわりたいです。(40代/女性/無職)

・トイレ掃除は頻繁に行いますが、すごく手間に感じています。そのため、もっと楽にきれいな状態に保てるトイレにしたいです。(20代/女性/会社員)

・少しでも楽をしたいので、掃除を手軽にできるのが魅力に感じるからです。(40代/男性/自営業(個人事業主))

 

 

 

「トイレ掃除」と言われて胸躍らせる人はなかなかいないですよね。

むしろ汚らわしく、忌避すべきものと考える人のほうが多いかもしれません。

 

かといってあまり放っておいては見た目も衛生的にもよくありません。

やらなきゃいけないけどやりたくない…そんな気持ちを少しでも楽にしてくれる機能は魅力的に思えるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お財布にも地球にも優しいエコライフ!

 

 

 

 

 

続いて人気を集めたのは「節水機能」でした。

 

 

 

・普段からトイレの水はそれなりの量を必要としていて無駄に感じていましたし、水を流すのを我慢することはできず必ず必要なのにコストもそれなりにかかるから(40代/男性/会社員)

・今のトイレが節水タイプではなく、豪快に流れて行く水を見ながら毎回勿体ないなぁと感じるから。(30代/女性/専業主婦)

・節水機能が付いていれば、少しでも水道料金を抑えることができると思います。水も無駄にしなくて済むので、節水機能はほしいです。(20代/女性/無職)

・水道料金も馬鹿にならないので、節水機能に一番興味があります。(60代/女性/無職)

 

 

 

節水=節約につながる、という点に魅力を感じている人が多いようです。

チリも積もれば、という言葉があるように毎日毎日使っていれば水道代も馬鹿になりませんし、流さないというわけにはいきません。

節水機能がついていれば特に気にすることなく用を足せますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欲しいのはなんといってもマルチなトイレ?

 

 

 

 

 

3位は「ウォシュレット」でした。

 

 

 

・痔持ちなので、ウォシュレットの機能は重要です。更に進化させたいです。(30代/男性/パートアルバイト)

・20年くらいずっとウォシュレットなので手放せないし、多機能のウォシュレットを使いたい。(40代/男性/無職)

・ウォシュレットは高機能を有する物を設置したい。ウォシュレットが高機能な物は節水や脱臭、防汚機能など付属されているため個別に選択する必要が無くなる。(50代/男性/無職)

・節電節水型のウォシュレット付のトイレ。水道代も電気代も抑えたい・・・。(30代/男性/自由業・フリーランス)

 

 

 

使用している人にとって、ウォシュレットは絶対欠かせない機能だということが回答から窺えました。

1980年代以降急速に普及が進んだウォシュレット便座ですが、今ではウォシュレット以外に暖房便座など様々な機能を有していることが多くその多機能さが魅力の1つなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢の空間?ステキトイレでリラックス!

 

 

 

 

 

少数派ですが、見た目にこだわるという人もいました。

 

 

 

・トイレがおしゃれだと生活するのも楽しくなると思ったので。来客が来た時にも自慢できますし。(10代/女性/学生)

・毎日使うものなので、素敵なトイレだと、自分も嬉しいですし、友人が来た時も楽しめると思うからです。(40代/女性/専業主婦)

・自宅にお客様が来ることが多いので、トイレは綺麗でオシャレにしといた方が皆が入りやすくリラックス出来ると思います。(20代/女性/会社員)

・トイレ内では楽に過ごすことが大切であり、壁紙の色合いなどによってそう過ごすことができるから。(20代/男性/学生)

 

 

 

「トイレではリラックスして過ごしたい」という声が挙がり、トイレに用を足す以上の機能を求めている人がいることがわかりました。

また、来客時に友人に不快な思いをさせたくないというおもてなし精神からくる回答も多く、そこからもトイレという空間が単なる住宅設備の1つではないということが窺えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も使う場所だから…自分仕様のこだわりトイレ!

 

 

 

 

 

今回のアンケートではトイレをリフォームする際にはお手入れが楽になることを1番に求める人が多い結果となりました。

 

1日中排泄物を処理しているわけですから、当然汚れは溜まりますし清潔に保つためには掃除も欠かせません。

トイレ掃除にかけていた時間が少なくなれば他のことに時間を割けますし心にも余裕が生まれそうですね。

 

他にもいろいろと意見があり、毎日お世話になる場所だからこそみなさん様々なこだわりがあるということがひしひしと伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレをリフォームするなら、どこに一番こだわりたいですか?

 

 

 

 

 

【お手入れが楽】

 

・トイレはバイ菌が繁殖しやすいところなので、お手入れが簡単なデザインがいい。(20代/女性/会社員)

・新しくキレイで汚れがつきにくく、掃除がしやすいトイレが良い。(30代/女性/パートアルバイト)

・トイレの掃除が一番手間なのでその手間を少しでも減らせるほうがよいから(30代/男性/会社員)

・トイレは頻繁に使う場所なので、お手入れが簡単なのが一番いいと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・手入れをしていたら臭いも少ないので、手入れが楽なトイレがいいです。(30代/女性/専業主婦)

・トイレ掃除は頻繁に行いますが、すごく手間に感じています。そのため、もっと楽にきれいな状態に保てるトイレにしたいです。(20代/女性/会社員)

・トイレは常に綺麗にしておかないと、すぐ汚れます。手入れが楽に越したことはありません。(10代/男性/学生)

・ウォシュレットが掃除しにくく不衛生になりやすいと思うのでそういう機能があると助かります。(30代/女性/無職)

・小さな子供がいて日頃忙しいので、掃除などお手入れが簡単なほうがいいから。(30代/女性/パートアルバイト)

・出来るだけ掃除がしやすく、汚れがつきにくいトイレが理想的です。(20代/男性/自由業・フリーランス)

・トイレ掃除が掃除の中で一番面倒くさくて嫌いなので、お手入れが楽だとありがたいです。(20代/女性/専業主婦)

・今のトイレが掃除するのが大変なので次はお手入れしやすいものにしたいと思う。(30代/女性/専業主婦)

・こまめに掃除するようにしているのですが、汚れにくいのはうれしいです。(30代/男性/契約派遣社員)

・掃除をする際に、手間や時間がかかることが嫌なのでお手入れが楽なものにしたいです。(20代/女性/契約派遣社員)

・トイレ掃除が嫌なので、可能な限りお手入れが楽な方がうれしい。(30代/男性/会社員)

 

 

 

 

 

 

 

 

【節水機能】

 

・節水機能があるといいですね。エコでいいと思います。お金にも影響(40代/女性/パートアルバイト)

・少しでも水道代が安くなるものがいいです。その次は手入れが楽なもの。(30代/女性/無職)

・節水機能が付いていれば、少しでも水道料金を抑えることができると思います。水も無駄にしなくて済むので、節水機能はほしいです。(20代/女性/無職)

・毎日使用するトイレですので節水機能が一番重要だと感じます、水道代が節約できると助かります(50代/女性/会社員)

・毎日何回か利用するものなので、水道代が高額になるため、節水機能にこだわります。(30代/男性/会社員)

・今現在使用している水洗トイレは型が古いのでたくさんの水で流しているため節水ができるタイプの物にしたい。(40代/男性/会社員)

・トイレをリフォームするなら、節水機能かなかなり節約になるし。(30代/男性/会社員)

・節約したいので節水機能がついている事を重視してリフォームしたい。(50代/女性/パートアルバイト)

・トイレの水道代はバカにならないので節水機能を充実させたいと思う。(50代/女性/専業主婦)

・節水機能がついていればとても嬉しいと思います。節水はこれからの時代では大切だと思います(10代/男性/学生)

・今のトイレが節水タイプではなく、豪快に流れて行く水を見ながら毎回勿体ないなぁと感じるから。(30代/女性/専業主婦)

・毎日使用するものなので、節水は大事です。ですのでこちらの回答を選択しました。(30代/女性/専業主婦)

・水を使いすぎている気がします。節水は節約になると思うのでいいことと思う(30代/女性/パートアルバイト)

・ランニングコストが一番気になってしまうところなので、節水機能はとてもこだわりたいです。(30代/女性/パートアルバイト)

・節水一番です。現在のモノが四半世紀モノで、多くの水が必要なタイプであることが残念なんです。(40代/女性/専業主婦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ウォシュレット】

 

・タンクレスで便器を自動洗浄してくれるタイプのウォシュレットにしたいので。(40代/女性/契約派遣社員)

・「ウォシュレット」というよりも、少なくとも暖房便座にしたい。冬は便座カバーをしても冷たいので。(30代/女性/専業主婦)

・ウォッシュレット派なんで、ウォッシュレットの機能などにこだわると思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・ウォシュレットの機能重視、そこから安さやその他の機能を選択していきます。(40代/男性/パートアルバイト)

・ウォシュレットの進化が目覚しいので、最新機種を導入したいから。(40代/男性/会社員)

・節電節水型のウォシュレット付のトイレ。水道代も電気代も抑えたい・・・。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・ウォシュレットは高機能を有する物を設置したい。ウォシュレットが高機能な物は節水や脱臭、防汚機能など付属されているため個別に選択する必要が無くなる。(50代/男性/無職)

・トイレをリフォームするなら、ウォシュレットにいちばんこだわりたいです。ウォシュレットはとても重要な設備だからです。(30代/男性/会社員)

・20年くらいずっとウォシュレットなので手放せないし、多機能のウォシュレットを使いたい。(40代/男性/無職)

・痔持ちなので、ウォシュレットの機能は重要です。更に進化させたいです。(30代/男性/パートアルバイト)

 

 

 

 

 

 

 

 

【見た目のオシャレさ】

 

・毎日使うものなので、素敵なトイレだと、自分も嬉しいですし、友人が来た時も楽しめると思うからです。(40代/女性/専業主婦)

・最近のトイレはオシャレなデザインがあるので そんなトイレにしたいですね。(50代/男性/会社員)

・トイレ内では楽に過ごすことが大切であり、壁紙の色合いなどによってそう過ごすことができるから。(20代/男性/学生)

・自宅にお客様が来ることが多いので、トイレは綺麗でオシャレにしといた方が皆が入りやすくリラックス出来ると思います。(20代/女性/会社員)

・性能は大差ないので見た目が綺麗になればリフォームした意味があるから(30代/男性/自営業(個人事業主))

・見た感じは大切。特にトイレは汚いというイメージがあるので、まずは見た感じ(40代/男性/会社員)

・便所には便器にもこだわりを持っている人が多いので機能うんぬんもありますがデザインも気にしてる。(30代/男性/会社員)

・トイレがおしゃれだと生活するのも楽しくなると思ったので。来客が来た時にも自慢できますし。(10代/女性/学生)

・最近リフォームをしたのですが、今のトイレは大体の機能がついているので、シンプルで洗練されていれば良い。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・トイレをリフォームするなら、見た目のオシャレさに一番こだわりたい!(30代/女性/契約派遣社員)

 

 

 

 

 

 

 

 

【脱臭機能】

 

・節水機能はもう当たり前のようになっていますので、脱臭機能に一番こだわりたいです。もう換気扇が要らないぐらい強力な脱臭装置がほしいです。それと、見た目がカッコいい便器もあったら欲しいです。(40代/男性/会社役員)

・トイレに臭気が籠ると不快になるだけではなく衛生面での不備が生じるため。(30代/男性/会社員)

・トイレの様な狭い空間にはどうしても匂いが残るので少しでも早く消えるような機能をつけたい。(30代/男性/会社員)

・今のトイレの機能では、どこまでの脱臭ができるのかは凄く気になるので、こだわってみたいです。(40代/女性/専業主婦)

・トイレはやはり、臭う場所なので脱臭機能にこだわりたいです。臭いとトイレに行きたくなくなるからです。(20代/女性/パートアルバイト)

・賃貸だから直す気はないけれども、二戸一を戸建てにしている分、実家のトイレが2つも有ることが問題である(40代/女性/無職)

・まずなんといっても臭いがネックなので脱臭機能は充実させたい。(30代/男性/パートアルバイト)

・次に使う人に気を使いたくないし、気持ちよく使えるのがいいとおもうから。(50代/女性/専業主婦)

・特に理由はないけど、なんとなくそっちが一番いいかなあと思いました(10代/男性/学生)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:2015年08月11日~2015年08月25日

■有効回答数:100サンプル

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください