水まわりのお掃除に大活躍 『クエン酸』

『クエン酸』とは名前の通り梅干しなどの酸っぱさの元である「酸」です。
調理用のお酢は臭いがありますが、クエン酸は臭いがないためお掃除に向いています

 

クエン酸の得意なこと・苦手なこと

◎得意なこと

  • 酸性なので水アカなどのアルカリ性の汚れ落としに強い
  • トイレのアンモニア臭、タバコの臭い、魚の臭い消し
  • 抗菌作用
  • 柔軟剤の代わり、リンス代わりになる

×苦手なこと

  • 油やタンパク質などの酸性の汚れ、臭い落とし
  • 酸が強いため残しておくと素材を傷つける

 

クエン酸の基本的な使い方

《粉のまま使う場合》
排水口の流れが悪いときにパイプ掃除に使えます!
重曹は酸と合わせると炭酸ガスが発生します。
まず、排水口に重曹を振りかけ、お湯に粉末のクエン酸を溶いて流し泡の力で洗い流します。

 

《クエン酸水を使う場合》

水アカの退治に使いましょう!
サビ予防に拭き上げが必要です。

 

▼クエン酸水の作り方

クエン酸は簡単に水に溶けます。

水1カップに対してクエン酸は小さじ1/2を入れます。

よけたらスプレーボトルに入れて完成です。

クエン酸は、塩素系の洗剤と混ぜると有毒ガスが発生するので注意しましょう。
お掃除用として大変使いやすい洗剤なのでみなさんも試してみて下さい

お気軽にお問い合わせください