毎日キレイな家で過ごすために!

毎日キレイな家で過ごすためにはどうしたらいいのでしょうか?
お掃除が苦手な人でもちょっとしたコツでキレイを保つことができます
今日はちょっとしたコツをご紹介していきます♪

 

①掃除道具をそろえる

掃除を効率よく行うためには事前に掃除道具を用意しておくことが大事です。
ですが、掃除道具を闇雲に買うのではなくしっかり厳守して買いましょう。

 

②使った物元の位置へ必ず戻す

使った物を片付けないと部屋が散らかってしまう大きな原因となってしまいます。
使った物は元の位置へ戻す!ということを意識するだけで部屋はキレイになります。
また、物がもともと多い場合は、思い切って使っていない物は捨てましょう。

 

③部屋ごとに掃除アイテムを置く

部屋の汚れなど、目に付いたときにすぐ掃除ができるよう部屋ごとに掃除道具を用意しましょう。
そうすることで後回しせず掃除ができます。
また、使う洗剤の容器をインテリアに合わせて選ぶとオシャレになります

 

④家事のついでに掃除

毎日掃除をする となると気が重くなる方もいます。
ですが、家事の一環として掃除を行うとはかどることができます。
皿洗いのついでにシンクを拭いたり・・・ちょっとした手間を加えるだけでキレイが保てます。

 

⑤段取りを決める

「上から下へ、奥から手前へ」というのが掃除の基本ルールです。
このルール通り掃除をしていけば効率よく行うことができます。
床掃除よりは天井が先、奥から手前へ動かせば隅に汚れがたまりません。

お気軽にお問い合わせください