洗剤の種類と役割をしっかり理解しましょう!

掃除の時に、ほぼ必ず使うの「洗剤」ですが、なかなか洗剤の種類役割を理解している方はいません。
今までよりスムーズに掃除を進めるために、種類と役割を把握しましょう。

044d5bfa47e907131ebf5c5f8d12e9be_s

「液性」による区分

液性は、「pH(ペーハー)」の値によって分けられます。
アルカリ性(12~14pH)、弱アルカリ性(9~11pH)、中性(6~8pH)、弱酸性(3~5pH)、酸性(0~2pH)と5種類に分かれます。

アルカリ性洗剤

アルカリ性洗剤は、カビや油汚れに対して効果が非常に高いです!
しかし、その分取扱には十分注意をしなければなりません。
皮膚や目には刺激が強すぎるため、使用する際には必ずゴム手袋をはめてメガネやゴーグルをしましょう。
また、洗浄するものを傷めてしまう場合がありますので、最初は少量から試し、様子を見ながら使用するのが良いでしょう。

弱アルカリ性洗剤

弱アルカリ性洗剤は、キッチンまわりで大活躍です。
軽い油汚れ、手アカ、たばこのヤニ、皮脂を落とすのに使用します。
クレンザーにも含まれていることがあります。
「弱」といってもアルカリ性なので、肌が敏感な方はゴム手袋をはめて使用するようにしましょう。

中性洗剤

洗浄力は、他の洗剤と比べると弱めですが安全性は高いです。
そんとため、食器洗いやフローリング、浴室の掃除など様々な用途で使われています。

弱酸性洗剤

使用頻度も低く、市販ではあまり売られていません。
軽い石けんカスや湯アカを落とすのに効果的です。

酸性洗剤

酸性洗剤は、尿石や水アカ、鉄サビ除去などトイレ掃除で使われることが多いです。
アルカリ性洗剤と同じように、取扱には十分に注意しましょう。
特に、塩素系漂白剤とは「混ぜるな危険」で有明です。
塩素ガスが発生してしまい、死亡に至ったケースも数多くあります。

 

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
http://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775 
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4 
月−土9:00〜19:00 
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。 
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。