メンテナンスが重なったらリフォームも考えてみましょう。

住宅は必ず一定の期間でメンテナンスが必要になります。
それを怠ってしまうと美観をそこねるだけでなく、住まいの耐久性や使い勝手に支障がでてしまいます。
早めの対応が住まいを長持ちさせることになります。
例えば、外壁の塗りかえ時にひび割れを修理しておけば、雨漏りを防げ、内部の腐食防止にもつながります。

外装に関しては、瓦やタイルなどは15~20年くらいが塗り替えのタイミングです!
内装もクロスやフローリングは10~15年くらいで劣化が目立ってきますし、設備機器は15年程度が取り替え時期です。
故障や不具合だけでなく、最新のものと比べて機能や使い勝手が劣っていると感じられることもリフォームの動機として多いです。
このような外装や内装、機器の劣化のタイミングで思い切って住まい全体のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか?
297a4fae4b128f5f1364f2e9cba450f7_s

また、住んでいる人が年を重ねることもリフォームの動機です。
家の中の段差が気になり、廊下や浴室の寒さが辛く、体に優しいバリアフリーの住まいを志向するようになるからです。
その他の動機として家族構成が変わった、物が増えて収納が足りなくなったなどが挙げられます。
109711

メンテナンス時期と合わせて暮らしの不都合を多く感じるようになったときがリフォームの良いタイミングでしょう!
ぜひご検討されてみてください!

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
http://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775 
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4 
月−土9:00〜19:00 
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。 
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。