毎日の食事の支度だって見た目から入りたい!!

主婦にとって、毎日の食事の支度は決して楽なことではありません。
それに加え、西日があたる、リビングが見えない、古くて汚い、などといったキッチンでは必要最低限のことしか、したくありませんよね。
もっと快適なキッチンなら料理の腕もさらにあがるのに!という方も多いのではないでしょうか?

image-8

こんなキッチンでは料理どころじゃない!?

家族のために、毎日料理を作る主婦の方々にとって、キッチンはとても大切な場所ですし、そこが唯一の自分の場所だと思ってしまう人もいるかもしれません。
しかし、そのキッチンが使いにくく、過ごしにくい空間だったらどうでしょうか?
導線が悪い、古い汚れがこびりついている、リビングから隔離されている、西日があたる、など、実はこれ、我が家のキッチンのことなのです。
スペースとしては決して狭くはないのですが、横に長いため、コンロ部分は奥に入り込んでいて、冷蔵庫が手前にあり、いつも行ったり来たりで非常に使いにくいのです。
また西を向いている上に、天井にも窓があり、夏はキッチンにいるだけで日焼けをしてしまいそうで、料理に集中など全くできないのです。

リフォームをして、料理も掃除も楽しくやりたい!

こんな使いにくいキッチンですが、やはり毎日の相棒ですので、コンロやシンクのまわり、または換気扇など、掃除はこまめにしたいものです。
しかし、中古で購入し、既に築25年以上経った家のキッチンは機能的にも古く、綺麗にしてもすぐにまた汚れが目立ってきます。
換気扇にいたっては、掃除をしても油汚れが原因で止まってしまうことがあり、手で回し始めないと動かないこともあるほどです。
そろそろリフォームをして、使い勝手もよく、綺麗で掃除もしやすいキッチンで過ごしたい、いやリフォームをすれば、綺麗な状態を保つためにも掃除だって苦にならないのに、そして料理の腕だってもっとあがるのに、と日々思いながら、リフォームの広告に目を通す毎日でした。

料理の腕はキッチン次第!

では、リフォームをするとどのようなキッチンに生まれ変わるのでしょう?
最近多い対面型やアイランド型などのキッチンは、リビングにいる家族や子供たちの様子が見えることにより、一体感が生まれ、料理のやる気もぐんとアップします。
また、水回りやコンロまわりも、汚れや傷に強い素材を使うことで、日々のお手入れが楽になり、常に綺麗な状態を保つ事ができるでしょう。
特にコンロ周りの掃除は毎日丁寧にできるようなものではないので、さっと拭けるような素材は主婦の強い見方と言えます。
リフォームによって清潔で綺麗で使いやすいキッチンになれば、掃除や食事の面で向上するだけでなく、家族の笑い声の聞こえる憩いの場の1つになるに違いありません。

お気軽にお問い合わせください