綺麗なトイレで家も私も印象アップ!

他人の家を訪問した際に、トイレ印象はその家全体の家の印象になると感じたことはありませんか?
トイレが汚いと、その家の主人までだらしない人というレッテルが貼られてしまいます。
では綺麗なトイレをキープするにはどうしたらいいでしょうか?
これから綺麗なトイレのコツをご紹介しましょう。

1

汚く臭いトイレはその家全体の印象も下げます

いくら家全体を綺麗に掃除して、整理整頓をきちんと行っていたとしても、トイレが汚い場合や臭い場合は、その家全体のイメージや印象がダウンしてしまいます。
いつどのような時でもイメージダウンにならないように、トイレはいつも清潔にしておきたいものですね。
こまめにトイレ掃除を行っていても、なんだかトイレの臭いが取れないということがあります。
実は目に見えない尿の飛び散りが、壁や床にこびり付いてしまっている可能性もあるんです。
便器を掃除する際には、ついでに壁や床も丁寧に掃除をすることを心がけましょう。
尿の飛び散りは、男性が立って放尿する習慣が主な原因です。
出来るなら、座って用を足してもらうように協力してもらうことが肝心です。

友達にトイレの感想を正直に言えますか?

いくら親しい友達同士でも、友人の家のトイレが汚かったり、臭ったとしても、正直に「汚い」と言える人は少ないはずです。
正直に言えないことで、逆に心の中で汚いという印象が強く残ってしまいます。
トイレのせいで、自分をマイナスに見られてしまうのは大変残念なことですよね。
いくら綺麗に掃除していたとしても、古くなってしまったトイレでは汚いイメージが残ってしまう場合があります。
例えば床や壁紙が黄ばんでしまったり、便座がキズだらけだったりした場合は、掃除をするだけではなかなか綺麗な印象に戻ることが出来ません。
そんな時は、もうリフォームに頼るしかありません。
汚れやすい場所なので、10年を過ぎたらリフォームで新しくすることを考えてみましょう!
壁紙を新しくするだけでも、かなり違った印象に生まれ変わるはずです。

トイレ掃除で金運アップ!

リフォームと日頃のこまめな掃除で、トイレはいつまでも綺麗で好印象なイメージをキープすることが出来ます。
実は、風水でもトイレを綺麗にすることで金運をアップすると言われているんです。
さらに運気を上げるには、トイレの小物をフル活用させてみてはいかがでしょうか?
トイレのような水まわりには、自然のものを合わせるとしっくりします。
観葉植物をちょこっと置いたり、爽やかな自然の香りの芳香剤を置くことで、癒しの空間を演出することができます。
トイレマットなども派手な色や柄のものよりも、落ち着いたシンプルデザインのアースカラーの方が癒しの空間に繋がります。
また、ごちゃごちゃと色々な物を置かないことが印象を良くします。
整理整頓をこころがけ、すっきりとした空間を作ることが大切です。

お気軽にお問い合わせください