電力自由化に伴い導入されているスマートメーターとは?

1206

2016年4月から電力自由化になり、電力会社を乗り換える際に必須となるのが「スマートメーター」です。
電力会社を乗り換えない場合でも、旧型電力メーターの使用期限を迎えると自動的にスマートメーターへ交換されます。
2020年代には、原則としてすべての家庭に設置される予定です。
スマートメーターは、単なる電力計量計ではありません。
料金に関する各種選択メニュー・省エネサービス・防災・セキュリティなどさまざまな機能を持つメーターです。
そしてスマートメーターは、双方向通信機能に加え、電気使用量を30分ごとに自動計測するという特徴があります。
従来は月に1回、検針員が各家庭に電力量を調べに伺っていましたが、その必要がなくなりました。
30分ごとに使用量が分かるため、曜日や時間ごとの使用傾向を把握できるようになりました。
さらにスマートメーターのメリットとして、テレビやエアコン、冷蔵庫などの家電製品とリンクしてそれぞれの電力消費量を「見える化」することで、省エネを促進することができるのです。
みなさんの家庭にもまもなくスマートメーターがやってきます!

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
https://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4
月−土9:00〜19:00
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください