トイレ交換のタイミングについて

24

今回は、トイレ交換のタイミングについてご紹介していきます。

まず、トイレの寿命ですが便器・タンクは陶器製ですのでとても丈夫で、数十年使用することが可能です。
ヒビが入ったりしない限りは使い続けることができます。
しかし、トイレタンク内の部品は約10年、配管やパッキンは約20年といわれています。
便器もヒビ割れてくることがあり、そうなると交換しなければなりません。
トイレの寿命から考えると、15年~20年くらいが交換のタイミングです。
しかし実際には、タンクや配管等のパッキンの傷みで水漏れするケースが多く、そういった原因を機に交換される方が多いです。
20年以上経っても使用することができますが、修理・メンテナンスには都度費用がかかってしまいます。
都度の出費を合計すると、総額で高い出費となってしまいますので15年~20年で交換することをオススメします。

水回りのことなら何でもお気軽にご相談下さい!

イナセ のリフォーム(株式会社伊奈石油)
https://inase.info/
電話:048-721-2775 FAX:048-721-2775
埼玉県北足立郡伊奈町小室4706-4
月−土9:00〜19:00
イナセのリフォームは、蓮田、上尾、伊奈町で地域密着の住宅設備の販売、施工、メンテナンスを得意としております。
水のトラブル、水回りリフォームでお悩みの方は、なんなりとご要望などご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください