手軽にお部屋の雰囲気をガラッと!

誰しも部屋の雰囲気を変えたくなる時期があるでしょう。
部屋の模様替えをする、新しい家具を買う、リフォームしてしまう、さまざま方法はありますが、どれも費用が莫大だったり手間がかかるものばかりです。
しかし、壁紙を変えれば、手軽にお部屋雰囲気を変えることができるんです!
 01

リビングの壁はやっぱり白!

リビングは、家の中でとっても大切な場所です。
一人でゆったりくつろげる場所、家族で楽しく過ごす場所、人それぞれであるとは思いますが、比較的どの部屋よりも頻繁に使用するのではないでしょうか。
そんな大事な空間だからこそ、壁紙は非常に需要になってきます。
ということで、リビングに合う壁紙を紹介していきます。
やはり人気なのは白色ですよね。
汚れやすいという心配はありますが、部屋をより明るく広く感じることができ、どんな照明の色でも映えます。
また、絵画やインテリアを飾ったりしやすいですし、不思議と白色は飽きがこないんです。
白い壁はシンプルながらもおしゃれですし、見た目にも清潔感があるので、本当におすすめですよ!

今人気の自然素材を使った壁紙!

やっぱりわたしたち人間は、なんだかんだで自然素材を好む生き物で、リフォームにおいても自然素材の壁紙は大変人気です。
たとえば、コットン、いわゆる綿のことですが、その繊維を使用した”コットンウォール”があります。
手触りがよく気持ちの良いコットンを使った壁紙なんて、試したくなりますよね。
ほかにも、”アイウォール”というものがあり、これは畳の原材料で有名な”い草”を素材として使用した壁紙です。
また、未熟で青い柿をつぶしその汁を発酵させた”柿渋”を染料として用いて作る、”柿渋和紙”と呼ばれる和紙が壁紙に使われています。
この和紙には、防水、防虫の効果があり、見た目も和な感じでなんとも素晴らしい素材です。

変幻自在な壁紙登場!

自分で壁紙の色やデザインは決めたい、という方にはビニール素材がおすすめです。
ビニール素材の壁紙”ビニールクロス”は、色やデザインがさまざまあり種類が豊富で、部屋の用途や雰囲気に合わせていろいろなものから選ぶことができます。
また、手入れもしやすいので、ほかの素材でできた壁よりもきれいな状態で維持することができます。
お掃除もラクラクできちゃいます。
こだわりをもって自分流に工夫したいおしゃれさん、掃除が苦手なめんどくさがりやさんなど、個人の特徴に合わせて選ぶことができ、幅広い人たちに対応できる壁紙です。
最近は、環境に配慮したビニール素材、プリント加工してあるものなど、本当に多くの種類が登場してきています。

お気軽にお問い合わせください