キッチンで料理をする旦那様、見直しますか?

毎日何度もこなさなければいけない家事と言えば、そう、お料理です。
これからは特に暑い時期ですから、食欲もわかないし、作るのも面倒!
キッチンへ足を運ぶのすら、億劫になる日もありますよね。からのもしも旦那様が、台所に立ってくれたら…?
今回は、幅広い年代の女性を対象に、「キッチンに立つ旦那様」についての意識調査をおこないました。

【質問】 キッチンに立って料理している旦那 見直す?

【回答数】
見直す:60
少し見直す:20
何とも思わない:20
9

6割は大歓迎!「見直す」と答えた方が半数以上

アンケートの結果、6割の方が「見直す」と回答しました。

  • 料理は私が全部しているので、旦那が料理していたらすごいなと思います。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 普段料理しない旦那がいざとなって料理をしてくれると、いつもしないはずなのに今日は積極的にしてくれる!とうれしく思えます。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 私の頑張りを身を以て分かろうとしてくれてたら嬉しいな…という気持ちになる(20代/女性/会社員)

「男子厨房に立ち入らず」なんて言葉は、今はもう昔。
旦那様が料理を手伝って下さるのであれば、奥様としてはやはり、嬉しいですよね。
家事の負担が減るというだけではなく、自分を気遣ってくれていると感じる嬉しさについて、回答してくださった方も。
最近では「料理男子」なるワードも広がっており、旦那様がキッチンに立たれることを否定的に捉える女性は、少数派のようです。

「少し見直す」けれど…大事なのは「後片付け」?

続いて、「少し見直す」と回答した方と、「何とも思わない」と回答した方が、同数の20名ずつとなりました。

  • 立つ事の無かった人だった場合、進歩したなと思いますがいつまで続くかなーとちょっと思ってしまうから。(30代/女性/契約派遣社員)
  • ちゃんと後片付けまでやってくれたら見直しますが、おままごとのようなお料理で片付けをしないとちょっとマイナス。(40代/女性/その他専門職)
  • もともと料理をしている人だから、料理してても今さら何とも思わない。(30代/女性/専業主婦主夫)

「少し見直す」と答えた方のご意見で目立ったのは、後片付けまでしっかりやってこそ!…とのコメント。
確かに、子どもの遊びではありませんから、作りっぱなしでは困りますよね。キッチンの「原状復帰」まで、きちんとやり遂げてもらいたいものです。
「何とも思わない」と回答した方の中には、普段から旦那様が、ご家庭でキッチンに立っているというお声も、少なくありませんでした。

【まとめ】8割は「見直す」…今日から実行してみませんか?

いかがでしたでしょうか。
今回のアンケートでは、「見直す」または「少し見直す」と答えた方が、全体の8割に上りました。
旦那様がお料理を手伝ってくれたり、代わってくれれば、その分奥さまの時間やココロには、余裕が生まれるはず。
食後のお喋りだって、いつもより弾むかもしれません。
今日は少し早めに帰って、台所のお手伝いをしてみませんか?
慣れない視界に戸惑うかもしれませんが、普段奥様が感じている色々なことも、解るかもしれませんよ。

その他の回答者の声

【見直す】

  • 料理は私が全部しているので、旦那が料理していたらすごいなと思います。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 今や男であろうと料理ができて当たり前の時代だから、自ら料理するぐらいでないと困るから。(20代/女性/学生)
  • 家事の中で唯一料理は好きではないのに、妊娠中つわりのときに料理してくれた時は見直しました。(出来合いのものよりも、作ったほうが栄養があるとのことで、作ってくれていました。)(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 実家暮らしが長く家事が何にもできない人なので、驚きとともに見直します。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 旦那が料理してくれてると、優しいなぁと思い見直してしまいます。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • とても素敵だと思います。料理をした後の片付けまでしっかりとしてくれたら完璧です。(20代/女性/学生)
  • 今は料理のできる男性も多いので、旦那さんがやってくれてる姿をみたら見直すと思います。(20代/女性/会社員)

【少し見直す】

  • 何か作ってくれてることに感激する、それが自身のためでも家族のためでも、普段はキッチンに入ることすらしないから。ただ、そこは私の場所。汚されないかなど、気になって仕方ないかも。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 普段はやらない人が料理していると新鮮ですね。ただ、片付けまでしてくれるともっと見直します。(50代/女性/会社員)
  • 全く料理ができない人なので、急にやる気出したのかとびっくりすると思う。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • 料理をしてくれる事は有難いし少し見直しますが、後片付けまで完璧にしてくれると少しが取れて見直すと思います(50代/女性/専業主婦主夫)
  • 私の家ではよく父がご飯を作ってくれるのでそこまですごいとは思わない。けれどもし、料理が全然出来ない旦那が料理を下手ながらに頑張って作ってくれたら見直す。(10代/女性/学生)
  • 時々作ってくれるのは構わないけれど、毎日キッチンに立たれるのは嫌だから。私が美味しい料理を作っておもてなししたいから。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 何もしないよりはいいですが、キッチンが散らかったままになることがあり、言うと不満げなので、よけい面倒くさい面もあります。(50代/女性/契約派遣社員)

【何とも思わない】

  • 主人は料理人だから、キッチンに立っているとありがたいとは思うけど見直すとか言う感情はない。(30代/女性/自営業(個人事業主))
  • なんとも思わないが、あるものでササッと手早く料理することはすごいと思っている。(30代/女性/パートアルバイト)
  • キッチンに立って、その後の掃除や後始末まできれいにしてくれるなら見直すけど、その可能性は限りなく低いので。(30代/女性/会社員)
  • 料理しても、その鍋や皿は夫本人が洗うわけではなく、むしろ、流しがめちゃくちゃになって、後始末が大変なので。(50代/女性/専業主婦主夫)
  • 実際、自分の旦那は普段キッチンに立ちませんが、頼めば色々やってくれるのを知っているので、特に何も思いません。(30代/女性/専業主婦主夫)
  • 男性も料理をする時代ではないでしょうか。当たり前のこととしてとらえたい。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 男性でも料理が好きな人はいるし、見直す場合は普段料理や家事をしない人の場合だと思う。特にキッチンに立つからって見直すきっかけにはならない。(30代/女性/専業主婦主夫)

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2015年04月17日~2015年05月01日
■有効回答数:100サンプル

お気軽にお問い合わせください